マッサージとバストアップ

グラビアアイドルやバストが大きいタレントが、必ず聞かれるのがバストアップの方法です。
大抵の人がバスト維持、バストアップのために行っているのがマッサージです。

バストアップのためのマッサージは本当に効果があるのかなと思ってしまう人が多いでしょう。
実際バストアップに関するマッサージを調べると、いろんな方法がありどれをどのように行ったらいいのか迷ってしまう人が多いでしょう。
もちろん人によって、マッサージを行うための時間が異なります。
なので1日5分からでもできるマッサージ法がお勧めです。
どれだけ忙しい人でも1日5分であれば、バストアップのために使うことができるでしょう。

まず胸の中心をさそるようになでていきます。
両方の手の指を4本使い鎖骨からみぞおちまで、上から下になでていきます。
そして手のひらでバストを下から上に持ちあげるようにそれぞれのバストをさすっていきます。
最後に左手で右のバストの上の内側部分から脇に向かってさすり、右手は右のバストの下の外側から内側に向かって同時にバストをさすっていきます。
それぞれの手が片一方のバストに対して反対の動きをしながら円ができるようなマッサージを行います。

まずこのマッサージを1日3回行うことでバストアップにとても効果が期待できます。
さらにバストアップ効果を高めたい場合は、大胸筋とリンパ腺を刺激するマッサージがお勧めです。

リンパの流れが集中しているところといえば、脇の下です。
右手で左の脇の下に手をいれ、熊手のような手の形にして背中から脇の下まで少し強めの力でマッサージします。
人によってはしこりのようなものを感じる人もいますが、それが血流を悪くしている要因なので、ほぐすようにマッサージしましょう
両方の脇を行うと行った部分が熱くなるのが分かります。
血流が良くなりバストに必要な栄養素を送り込みやすくなります。

その他にもバストの下に手を置いて、下から上に持ち上げるように何度も上下させます。
これを10秒間ずつ両方のバストで行います。
10秒を3回が1セットで一日3セット行うようにしましょう。